【2024年3月31日まで】ANA JCBワイドゴールドカード入会&利用で最大77,000マイル相当獲得キャンペーン中


ANAを頻繁に利用する方にお勧めなANA JCBワイドゴールドカード
現在、入会&利用で最大77,000マイル相当を獲得できるキャンペーン中です。






ana_jcb_wide_gold_card_new.jpg





カード入会・継続特典として2,000マイル獲得

カード入会特典として2,000マイルを獲得できます。
また、継続特典として、毎年2,000マイルを獲得できます。






入会キャンペーン参加の条件

入会には以下の3つの条件を満たす必要があります。
1.おしらせメール配信の登録
2.WEBからのキャンペーン参加登録
3.会員専用WEBサービス「MyJCB」にログイン






カード利用額に応じてマイル獲得

前記3つの条件を満たした上で、2024年9月30日までのカード利用額により、
マイル相当のポイントを獲得できます。
利用額と獲得マイルは以下の通りです。
※Oki DokiポイントをANAマイルに交換した場合

・30万円利用 → 9,000マイル相当獲得
・60万円利用 → 15,000マイル相当獲得
・100万円利用 → 34,000マイル相当獲得
・150万円利用 → 45,000マイル相当獲得

マイル(ポイント)獲得時期は2024年11月です。






ANA主催キャンペーンでマイル付与

ANA主催キャンペーンとして、新規入会後のカード利用額に応じてマイルが付与されます。
カード利用対象期間は2024年5月31日までです。
カード利用額と付与マイル数は以下の通りです。

・10万円以上50万円未満 → 3,000マイル付与
・50万円以上100万円未満 → 15,000マイル付与
・100万円以上利用 → 30,000マイル付与

マイル付与時期は2024年9月末の予定です。






入会特典と利用特典の合計で77,000マイルとなります。
以下では、ポイントとマイルについて述べます。






継続マイルとして2,000マイル付与

毎年、継続マイルとして2,000マイルが付与されます。
付与のタイミングは年会費の支払い月(引き落とし月)の翌月末頃です。






搭乗ボーナスマイルは25%付与

ANA便搭乗時、通常のフライトマイルに加えて、
フライトマイル+25%のボーナスマイルが付与されます。






200円の利用で1 Oki Dokiポイント獲得

JCB加盟店でのカード利用200円につき、
1 Oki Dokiポイント(2マイル相当)を獲得できます。






Oki Dokiポイント36ヶ月有効

付与されたOki Dokiポイントは、付与から36ヶ月有効です。
ワイドカードの場合の有効期間は24ヶ月なので、
ワイドゴールドカードの方がポイントをより長く保有できます。






Oki DokiポイントをANAマイルに交換

OkiDokiポイントをANAマイルに交換することが可能です。
Oki Dokiポイント1ポイントを10マイルに交換できます。






ポイントのマイル自動移行が可能

設定により、Oki Dokiポイントを自動的にANAマイルに移行する、
「マイル自動移行コース」を選択することができます。
マイルをその都度移行する「マルチポイントコース」を選択することも可能です。






ANA航空券購入でマイル獲得

ANA航空券をカードで購入すると、100円につき2マイル相当を獲得できます。





ANAカードマイルプラス

ANAカードマイルプラス提携店、対象商品を利用の際、
カードで支払うとマイルが貯まります。
100円につき1マイルが貯まります。
※200円につき1マイルの場合もあります。
ANAカードマイルプラス詳細はこちら






以上、マイルとポイントについてでした。
以下では、ANAカードの割引サービスについて述べます。






「ANA FESTA」で5%引き

空港内店舗「ANA FESTA」でカードでのショッピングで5%引きとなります。





ANAのツアーが5%引き

ANA国内ツアー(ANAスカイホリデー)および、
ANA海外ツアー(ANAハローツアー・ANAワンダーアース)に、
直接申し込んだ場合、5%引きとなります。






「ANAショッピング A-style」で5%引き

ショッピングサイト「ANAショッピング A-style」で、
カードで決済すると5%引きとなります。






機内販売10%引き

ANAの機内販売でカードで決済すると、10%引きとなります。





空港内免税店で10%引き

ANAグループの空港内免税店でカードで決済すると、10%引きとなります。





以上、ANAカードの割引サービスについてでした。
以下では、カードのその他の特徴について述べます






各種保険が充実

海外旅行傷害保険が最高1億円です。
国内旅行傷害保険が最高5,000万円です。
国内航空傷害保険が最高5,000万円です。
ショッピングガード保険が国内・海外ともに最高500万円です。






ビジネスクラス専用カウンターを利用可能

ANA国際線エコノミークラス利用の際にも、
ビジネスクラス専用カウンターでチェックイン可能です。






空港のラウンジを無料で利用可能

国内主要空港およびハワイ・ホノルルの空港のラウンジを無料で利用できます。





Apple Pay/Google Payに対応

Apple PayおよびGoogle Payに対応しています。
モバイル端末にカードを設定して、利用することができます。






カード情報は裏面に集約

カード番号・有効期限・氏名は、カード裏面に記載されており、
盗み見されるのリスクが低くなっています。






以上、カードのその他の特徴についてでした。
以下では、ワイドカードと比較したワイドゴールドカードのメリットについて述べます。






海外旅行傷害保険が充実

海外旅行傷害保険が、ワイドカードは最高5,000万円に対して、
ワイドゴールドカードは最高1億円です。






ビジネスクラス専用カウンターを利用可能

ワイドゴールドカードでは、ANA国際線エコノミークラス利用の際にも、
ビジネスクラス専用カウンターでチェックイン可能です。
これは、ワイドカードにはないサービスです。






空港のラウンジを無料で利用可能

国内主要空港およびハワイ・ホノルルの空港のラウンジを無料で利用できます。
これも、ワイドカードにはないサービスです。






以上、ワイドカードと比較した場合の、
ワイドゴールドカードのメリットについてでした。
以下に、カード基本情報を示します。







カード基本情報

年会費
15,400円

家族会員年会費
4,400円

国際ブランド
JCB






ANA JCBカード公式サイト






↓「役に立った」と思ったら、下のバナーをクリックして下さい。

にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ



▲ページトップへ